1. HOME>
  2. イベント・公演情報一覧>
  3. イベント・公演情報詳細

2019年02月05日

カティア・ブニアティシヴィリ ピアノリサイタル公演中止のお知らせ

カティア・ブニアティシヴィリ ピアノリサイタル公演中止のお知らせ


2月9日(土)に開催を予定しておりました、 「カティア・ブニアティシヴィリ ピアノリサイタル」は、
出演者の健康上の都合により急きょ中止となりましたのでお知らせします。

公演を楽しみにしていらっしゃったお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。
事情ご賢察の上、なにとぞご了承賜りますようお願い申し上げます。

ご購入いただきましたチケットにつきましては、お買い求めのプレイガイドにて払い戻しをさせていただきます。

現在お持ちのチケットは、払い戻しの際に必要となりますので、必ずお手元にお持ちください。


《払い戻し方法》
【グランツたけた窓口】

払い戻し手続き期間:2月5日(火)~3月8日(金)時間9:00~19:00
グランツ窓口でのお手続きとなります。(土日も対応しています)
※お手続きの際、「口座振込依頼書」に振込口座ほか、必要事項をご記入いただきます。口座振込での返金となります。


【トキハ会館プレイガイド】

払い戻し期間:2月6日(水)10:00~3月8日(金)19:00

チケットをお持ちの上、プレイガイド窓口までお越しください。

【 ライヴポケット】

ご購入時にご提示いただいたご連絡先にお知らせが届きますので、そちらをご確認ください。


【ローソンチケット】

払い戻し期間:2月9日(土)10:00~2月28日(木)23:59

払い戻し方法は以下のURLでご確認ください。

https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/

お問い合わせ先:グランツたけた TEL0974-63-4837 FAX0974-63-2211

カティアよりメッセージが届いています。


“I’m deeply sad…

I chose Japan to perform the very first time Schubert B flat major sonata.
Sonata that means a lifetime to me. I chose Japan, because nowhere else
could be found the subtleness and the nuances in the silence of sensitive
public as in Japan, as Schubert needs.

I am sad because of my illness not to be able to fulfill this dream.

I am sad not to be able to share the stage again with NHK orchestra and
Paavo Jarvi.

But I know all  this will happen someday.

See you all soon.

In the meantime I’m sending you my love and my thoughts surrounding Taketa,
Osaka, Tokyo… 🌸

Yours,

Khatia”


【日本語訳】

日本の皆様、

来日を断念する事について

私自身、深い悲しみに満ちています。


シューベルトのピアノ・ソナタ 第21番(D960)変ロ長調の

初演奏は日本で是非 行いたいと思っていました。

私にとってこのソナタは、かけがえのない作品です。


初めて演奏を披露する場として、なぜ日本を選んだのか…

それはシューベルトの音楽に描かれた

微妙なニュアンスに全集中力を注ぎ、

演奏に耳を傾ける日本の繊細な聴衆がいるからです。


今回体調不良が原因で

この夢を叶えることが出来ないことを

非常に残念に思います。


NHK交響楽団の皆様とパーヴォ・ヤルヴィ指揮者とも

再び共演することが出来ず残念で仕方ありません。


いつの日か、また共演出来る日が訪れる事を切に願います。

その再会を心待ちにしています。


竹田市の方々、大阪や東京のファンの皆様、

心よりのお詫びと皆様のご理解にお礼を申し上げます。


あなたのカティア