HOME > 行事レポート > 400年祭のスタートを華々しく飾る『岡城桜まつり』開催

400年祭のスタートを華々しく飾る『岡城桜まつり』開催

2012.04.16|

一花開いて天下春。岡藩城下町400年祭第1弾『岡城桜まつり』が4月1日、岡城跡及び竹田城下町にて開催されました。

01.jpg

大友宗麟鉄砲隊の演武による轟音を合図に、今年は岡城・家老中川伹見屋敷跡にてオープニングセレモニーが行われました。
また、久住に拠点を置き、世界で活躍する和太鼓集団TAOの出陣太鼓が祭りに花を添えてくれました。

恒例の「大名行列」や「甲冑武者行列」、「女武者行列」等の隊列は岡城をスタートし、武家屋敷通りなど古い町並みのある城下町を練り歩きました。この勇壮な歴史絵巻を一目見ようと、市内外から多くの見物客を詰めかけました。

04.jpg
轟音一発!大友宗麟鉄砲隊

02.jpg
甲冑武者行列

03.jpg
女武者行列