HOME > 行事レポート > サンチャゴの鐘が旅立ちました!

サンチャゴの鐘が旅立ちました!

2011.12.25|

EDO_6301.jpg


2011年12月25日、九州国立博物館での調査のため、竹田市立歴史資料館にてサンチャゴの鐘の搬出作業が行われました。
 
今回は、平成23年12月27日から平成24年3月4日にかけて、外面及び内面の調査や成分分析資料採取(錆取り)、マイクロスコープによる調査(亀裂、打痕)等が行われます。
 
九州国立博物館で期間中開催される『細川家の至宝』(平成24年1月1日~3月4日)にもサンチャゴの鐘が展示されます。
 
サンチャゴの鐘の謎に挑み、鐘の音を城下町に響き渡らせる夢に向かって、大きな一歩を踏み出しました!


EDO_6328.jpg

EDO_6387.jpg