らせ

「荒城の月短歌大会」

  • 日時:平成30年3月24日(土) 13:00〜15:30
  • 場所:竹田市総合社会福祉センター
  • 講師:川野 里子 氏(歌人、第15回若山牧水受賞者、竹田市出身)
  • 表題:未定

応募作品の表彰とあわせて、講師による短歌講座を開催します。
受講料は無料で、作品の応募がない方でも受講できます。

集要項・応様式

応募規定

【テーマ】
(1)題詠「木」または「樹」 (2)自由題

【内 容】
作品は、自作で未発表のものに限ります。
2つのテーマのうちどちらか、もしくは両方に応募できます。
各テーマ、一人2首まで。
題詠については必ず「木」または「樹」の文字を入れてください。
読み方は問いません。

【選 考】
「一般の部」
 テーマごとに最優秀賞1首・優秀賞2首・佳作10首
「高校生の部」
 テーマごとに最優秀賞1首・優秀賞2首・佳作5首
「小中学生の部」
 テーマごとに最優秀賞1首・優秀賞2首・佳作5首
<特別賞>角川『短歌』編集部賞1首 (最優秀首より選考)

入選作品は2月中旬に竹田市役所ホームページ、竹田市広報誌3月号にて発表予定。
3月24日の短歌大会にて表彰します。個別の通知は入選者に限ります。

第7回荒城の月短歌大会チラシ

応募方法

≪窓口持参、または郵送で提出する場合≫
以下のいずれかの方法でご応募ください。
1.指定応募様式に必要事項を記入して提出。
2.官製はがきに作品、住所、氏名 (ふりがな)、年齢、電話番号を記入し郵送。
3.学校単位で数人分まとめて応募する場合には、「応募用紙 小中学生・高校生・団体用」に必要事項を記入し提出。

≪電子メールによる場合≫
メール本文に郵送と同じ内容を記入するか、指定の応募様式に必要事項を記入したものを添付し、以下のメールアドレス宛に送信してください。
E-mail:bunka@city.taketa.lg.jp

≪応募フォームより投稿する場合≫
応募フォームに必要事項を入力し、作品を投稿してください。

「一般の部応募フォーム」
「小中学生・高校生の部応募フォーム」

応募先その他

【主催/後援】
主催:竹田市
後援:角川文化振興財団

【応募先】
竹田市役所 文化政策課 「荒城の月短歌大会」担当
住所:〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
TEL:0974-63-4837  メール:bunka@city.taketa.lg.jp

【募集期間】
平成29年9月1日(金)〜平成30年1月9日(火)

【選者】 川野里子氏

紹介

1959年大分県竹田市生まれ。

千葉大学大学院修士課程修了。
歌誌「かりん」編集委員。
読売新聞西部歌壇、毎日新聞房総文園、日本農業新聞選者。立正大学非常勤講師。
歌集に『太陽の壺』(第13回河野愛子賞)、『王者の道』(第15回若山牧水賞)。
評論集に『幻想の重量—葛原妙子の戦後短歌』(第6回葛原妙子賞)、『七十年の孤独−戦後短歌からの問い』など。
新刊歌集『硝子の島』。

過去の作品集

過去の作品集をこちらからご確認いただけます。

平成28年入賞作品一覧

題詠「光」一般の部・高校生の部・小中学生の部、自由題一般の部・高校生の部・小中学生の部のご紹介

平成27年入賞作品一覧

題詠「水」一般の部・青少年の部、自由題一般の部・青少年の部のご紹介

平成26年入賞作品一覧

題詠「月」一般の部・青少年の部、自由題一般の部・青少年の部のご紹介

平成25年入賞作品一覧

題詠「音」一般の部・青少年の部、自由題一般の部・青少年の部のご紹介

平成24年入賞作品一覧

兼題「火または灯」、竹田市長賞・選者賞・大分合同新聞社賞・佳作のご紹介

平成23年入賞作品一覧

竹田市長賞・選者賞・大分合同新聞社賞・佳作のご紹介